• Top Page ⟩
  • 仕事を知る ⟩
  • Women's Style ⟩
  • 大京グループ座談会 女性社員 編

WORKS

Women's Style

仕事を知る

大京グループ座談会 女性社員 編

大京グループ座談会 女性社員 編

大京グループで活躍する女性社員に話を聞きました

今回のMember 〜まずは自己紹介(写真左から) ※2018年3月現在

平岡 涼子

大京アステージ 城東支店 営業二課(2016年入社)

マンションアドバイザーとして、主に管理組合の理事会や総会の支援を行っています。担当するいくつかのマンションで、課題や不具合を改善するご提案もしています。キャリア入社で、もうすぐ2年になります。

 有坂 悠希

大京穴吹建設 東日本施工管理部 施工管理一課(2016年入社)

入社2年目で、リニューアルやバリューアップといった大規模修繕工事の現場で施工管理をしています。協力業者とお客さまとのパイプ役として、工事期間中の情報伝達や、現場・工程の管理などを行っています。

 薮崎 幸子

大京 本店事業三部 主任 (2010年入社)

ライオンズマンションの建設用地の仕入をしています。不動産業者と良好な関係を築きながら、土地情報を入手するなどの業務に携わっています。入社8年目になります。

 崔 シン潔

大京穴吹不動産 新宿店 流通営業二課 主任 (2014年入社)

不動産売買仲介部門に勤務し、入社4年目になります。不動産を売却したいお客さまと、購入したいお客さまの“縁結び”のような仕事をしています。

大京グループ座談会 女性社員 編
就職活動の思い出

“やりたいことは何か”自問しながらの日々。

平岡

平岡

よく言う「軸」が定まらず、「あれも、これも、やってみたい」と業界を決めきれないまま最後まで行ってしまい、就職活動を自分で苦しくしていたと思います。しっかり業界を決めている友人は、就職活動の効率が良さそうでした。
薮崎

薮崎

リーマンショック後で、大手企業でも採用人数が片手で数えられるほどの状況でしたね。そこで他業界の採用試験も受け、全部で100社はエントリーしましたが、逆に自分自身の長所やアピールポイントを見失いがちでした。説明会や面接、エントリーシートの作成、SPIテスト対策などに毎日追われ、とにかく忙しかったです。
崔

私は中国出身で、日本の大学院を卒業してから就職活動を始めました。大学院1年生後半からスタートしなければいけないという認識もなく、そもそも出遅れてしまいました。そして、業界研究や自分の強みをどこでなら生かせるかどうかの判断が難しく、やりたいことを絞るのに苦労しました。
有坂

有坂

私は大学生時代、建築学科で建築を学んでいました。就職か進学かで悩む中、ふらっと就職活動を始めたというタイプです。正直、自分が何をやりたいのかハッキリ分かりませんでした。でも「早く現場に出てみたい」という気持ちが大きかったんです。やはり現場では学べることが多く、就職して正解だったと思っています。
薮崎

薮崎

みなさん、大京グループの採用試験ってどうでした?私はいろいろな企業の様々な形式の面接を経験していたので、「大京は優しい雰囲気の会社だな」と思っていました。採用担当の皆さんが優しくてアットホームだったので、他社で内定をもらったことも気楽に話せるような雰囲気でした。
崔

そうですよね、アットホームな感じがありました。二次や最終の面接では上席の方とも面接し、当時は少し怖く感じましたが、今になってみれば優しい方々だったと思います(笑)。その後、宅建の取得についても入社前から会社がフォローしてくれて、本当に助かりました。
ph1_t1_1
ph1_t1_1
入社の決め手

期待できるチャンスや現場がありそうだった。

崔

私は自己分析をして、人と接する営業の仕事に向いているだろうと思いました。そして、初めて日本に来たときに一番心配したことが“住むところ”でしたので、「住まい」に関する仕事なら自分の心に響くものがあるのではないかと考えました。「営業」で「住まい」を提供するという2つのキーワードから不動産業界に絞ることができ、友人から「大京」や「ライオンズマンション」を教えてもらったんです。
平岡

平岡

私はマンションアドバイザーという仕事に挑戦してみたかったのですが、さまざまな会社の“管理”を見比べたとき、大京アステージが取り組んでいる「居住者サービス」の今後の成長性、可能性、面白さなどに惹かれて入社を決めました。
薮崎

薮崎

最終的に2社で選択に迷いましたが、私は会社の雰囲気や人柄で選びました。また、大京グループの規模なら関われる業務の幅が広く、自分が将来やりたいことに出会える機会も多そうで、長く勤めるなら大京グループだと思いました。
有坂

有坂

設計会社やゼネコンなど選択肢はいろいろありましたし、新築に携わる仕事にも大きなやりがいがあると思うのですが、私は塗装やタイルといった細部にこだわった仕事をしてみたいという思いがあり、リニューアル工事やバリューアップ工事に関われる大京穴吹建設に入社を決めました。
ph1_t1_1
ph1_t1_1

女性が活躍できる場面がたくさんある。

平岡

平岡

不動産業界はもっと男性社会だと思っていました。営業職か事務職かを問わず、大京グループには女性社員が想像以上にたくさんいて驚きでしたね。女性同士で昼食を食べることも多々あり、職場は和気あいあいとしていますよ。男性社員と女性社員とで、長けている点に違いは感じますが、同じようにできる業務の方が多いと思います。
崔

私のまわりには理解のある男性社員が多いです。皆さん、女性の活躍を素晴らしいと言ってくれます。売買仲介の分野では、女性社員が最近特に増えてきたように感じます。女性がいると社内の雰囲気が明るくなりますし、お客さまにも柔軟に対応できると思います。
薮崎

薮崎

私は入社当初、営業としてマンションギャラリーでお客さまにライオンズマンションの紹介をしていました。ご夫婦でご来場されるお客さまが多い中、ご主人さまより奥さまの方が前面に立ってお話をされ、質問の内容も細かい傾向にありました。それに対して、よりきめ細かい回答ができるのは、確かに女性社員の方が長けていると思いますね。女性同士なら身体を寄せてお話することも難なくできますし。
平岡

平岡

そうですよね、住宅購入は男性がメインでというイメージが強いかもしれませんが、家計のお財布は女性が握っていることも多いと思います。今後、会社として特に力を入れていく居住者サービスの拡充においても、女性のお客さまの心をつかむことが重要だと感じています。管理組合の女性のお客さまから「担当が女性になって、話しやすくなったわ」と言っていただいたこともありますよ。
崔

中国や韓国のお客さまを見ても、やはり奥さまの意見は強いです。ご主人さま単独名義のマンションなのに売るか売らないかを「妻に聞いてくれ」と言われることも少なくありません。私も接客には女性ならではの繊細さが活きる場面があると感じています。
有坂

有坂

建築現場では、男性の方が圧倒的に多く、私も最初は経験が浅く大変でした。でも、いろいろな方にアドバイスをもらい、自分から聞きたいことやお願いしたいことも積極的に伝えられるようになりました。最近は以前よりも仕事が楽しいです!大京グループにはさまざまな職種があり、結婚や出産後も働ける環境があることが心強いですよね。
薮崎

薮崎

そう、性別を問わず活躍できるフィールドがあります。そして、「住まい」や「暮らし」に対する女性からの提案を、新鮮だと受け止めてもらえる土壌がありますよね。
今後のキャリアアップ

経験をもとに、将来やってみたい仕事がある。

崔

入社4年目となり、ある程度の経験を積めました。そこで次のステップとしては、この経験とダイバーシティ社員ならではの視点を活かして、不動産の購入や売却におけるもっと便利なサービスの企画に携わりたいと考えています。
有坂

有坂

私は、現場での実務経験をもっと積んで、一級建築士を取得できればと考えています。そして現場での経験を活かして、お客さまに“具体的な提案”ができる企画や営業といった仕事ができればと思っています。エントランスホールなどで、細部のデザインや使いやすさにこだわったバリューアップ提案をしてみたいです。
平岡

平岡

有坂さんは、すごく具体的な希望をお持ちですね。共用部ということで、いまの仕事からつながっていますよね。私はマンションアドバイザーとしてリニューアル工事などに関わりながらも、どんな工事やデザインができるのかあまり分からないので、もっと勉強したいです。
有坂

有坂

私たちは逆に、資金の相談など、いつもマンションアドバイザーの力を借りて業務を進めていますよ。理事会などにも、単独でご提案に行くよりもマンションアドバイザーと一緒の方が、有益な提案であることを理解していただきやすいと思います。
平岡

平岡

私はマンションアドバイザーの業務経験を活かして、後々は居住者サービスを創るような仕事にも関わりたいと考えています。結婚・出産後も仕事を続けている女性社員を身近に見ているので、仕事を続けながら、いつか叶えたいと考えています。
薮崎

薮崎

私は様々な部署を経験し、男性とも対等に仕事がしたいと思っています。いま「女性活躍」というキーワードで、社内でも働き方改革が進み、今まで以上に女性が働きやすくなっているように感じます。男性女性関係なく、自分の実力で成果をあげたいです!
ph1_t1_1
ph1_t1_1

オフの過ごし方も、仕事のエネルギーに。

有坂

有坂

最近ゴルフを始めまして、アフター5にはよく練習場へ行っています。ストレス発散になりますよ(笑)。職場でもゴルフをしている人は多いですよ。
薮崎

薮崎

私もゴルフは趣味ですが、アフター5は友人と食事や買い物、ヘッドスパなどに行って気分転換をしています。平日用に夕飯の作り置きなどもしますよ。
平岡

平岡

仕事の後は、時間があれば近くの洋服屋さんや家具屋さんを覗いて楽しんでいます。休みの日にはありきたりですが、友だちとごはんに行ったりしています。夏休みの旅行を目標に1年間頑張っています。
崔

私も旅行ですね。お休みとフレックス休日を組み合わせて3連休できるので、深夜便を利用するなどの工夫もして、去年は6か国へ行きました。
未来の後輩へメッセージ

就活中に大事なこと

有坂

有坂

初心を忘れないでほしいですね。つまずいたり悩んだりしても、「こんな仕事をしてみたいな」という最初の気持ちを思い出したら、再びやる気も湧いてきます。私は小さいころにレゴブロックが好きだったことがきっかけで建築に興味を持ち、大学進学では建築科を選び、就職もこの業界に入りました。何をしたいか分からなかったときもありますが、些細なことでも自分の中に気になることがあったら、夢中で追いかけてみてほしいです。
薮崎

薮崎

私は、就職活動が自分を試すいい機会だと捉えて、思いっきり「突っ走って」ほしいと思います。嫌になり、立ち止まることもあるでしょうが、決して自分で見切りをつけるようなことはしないでほしい。就職活動って、一生懸命になれるいい機会だし、正解なんてないと思うので、自分を信じて最後まで思うままにやれば何も後悔はないのでは。一旦、そこまで頑張ってほしいと思います。私は一生懸命やった、という自負があります!(笑)。
崔

経験が滲み出ていますね。私も「自信」が大事だと思います。心が折れそうになることもあると思いますが、いま思えば、折れたことも面白く、勉強になりました。学生は自分自身にプレッシャーをかけ過ぎてしまうことも多いのではないでしょうか。例えば、圧迫面接でなくとも、そう勝手に思い込んでしまうこともあります。気楽に受けてみると、逆に面白く感じられるかもしれません。
平岡

平岡

就職活動中は「人に会う」ことを大事にしてほしいです。人事の方たちには当然お会いしますが、将来一緒に働くのは現場の社員です。ですから、実際の社員に触れられるイベントやOB訪問などを利用してください。そういうアクションができると、志望動機なども考えやすいのではないかと思いますね。
ph1_t1_1
ph1_t1_1

不動産業界を目指す学生へ

崔

私は就職活動中、いろいろな業界の合同説明会に参加し、各業界のことが分かってくると、そこには業界を越えて必要な知識があると気づきました。例えば、不動産の仲介部門ではローンや税制などに絡んで、金融関係の知識も役立ちます。物件を告知する際には広告の知識も役に立ちます。ですので“やりたいこと”も、そのつながりから広がるかもしれません。柔軟な視点で業界を見てほしいと思います。
薮崎

薮崎

不動産業に向き不向きはないと思います。不動産が嫌いであればお薦めできませんが(笑)、物事を的確にとらえて話ができる人であれば大丈夫だと思います。「衣食住」の「住」である住まいでは、誰もが生活を営んでおり、何かしら想像することができるものだと思いますので、どんな人が飛び込んできても、きっと何かができる業界だと思います。
平岡

平岡

不動産業界で活躍するには、「人に興味がある」ことが、私は大事だと思います。特に管理業務は、居住者さまと長きにわたりお付き合いしていくので、その場しのぎではない真摯な対応が求められます。良好な関係であってもご期待に応えられず信頼を失ってしまうかもしれませんし、逆に失敗しても挽回できるチャンスがあるとも言えます。自分自身の取り組み次第でお客様と関係づくりができるとても面白い仕事だと思います。
有坂

有坂

大京グループでは、現在進行形で女性がより働きやすい環境を作ろうとしています。そんな今だからこそ、女性社員が声を大にして「こうしたい」と言えますので、これから入社してこられる女性たちとも一緒に「時代をつくる」ことができたらと思います。そして、建築や現場に興味があったら、思い切って現場へ来てみて下さい。机上だけでは分からないことがあり、大変なことも多いですが、学ぶことがたくさんあってとても楽しいです。一緒に働ける日を楽しみにしています!