印刷ページ

大京グループの歩み

  • 創設期
  • 成長期
  • 転換期
  • 再出発期

創設期

  1960
   
「建物の区分所有等に関する法律(区分所有法)」公布
1962  
   
東京オリンピック開催
1964
大京観光(現大京) 設立
   
   
   
日本の人口1億人突破
1968
  1969
大阪万国博覧会開催
1970  
   
  1972
   
国土庁(現国土交通省)発足
1974  
  1975
   
   
  1978
  1979
   
   
   
1983
  1984

成長期

  1984
   
1986〜1991 バブル景気
1986  
   
1988
 
流通事業会社設立
   
指定流通機構制度(レインズ)発足
専属専任媒介契約制度導入
1990
1991
バブル崩壊
1992

転換期

バブル崩壊
1992  
   
  1994
   
   
1997
1998
 
   
「住宅の品質確保の推進等に関する法律(品確法)」施行
2000
マンション管理適正化法施行
2001
小泉内閣により、主要行の不良債権処理を通じた経済再生が図られる
2002
 
2004

再出発期