トップメッセージ

社長小島一雄より皆さまへのメッセージです。

人口減少、少子高齢化社会を迎えた今日において、不動産業界を取り巻く社会・経済環境は大きく変貌しています。

例えば、消費者の価値観の多様化に加え、既存建物の老朽化、空き家の増加、地域コミュニティの希薄化等が社会問題化しています。

このような環境のもと、2017年3月期からの5年間を計画期間とする中期経営計画「Make NEW VALUE 2021 〜不動産ソリューションによる新・価値創造〜」は、1期目、2期目とも順調に進捗し、折り返しとなる3期目を迎えました。

2018年6月には、当中期経営計画達成の蓋然性を高めることに加え、その先も見据えた更なる成長を図るべく、ガバナンス強化を目的とした経営体制の変更を行いました。

新しい経営体制のもと私たち大京グループは、引き続きグループ一体体制でお客さまのライフサイクルをサポートするとともに、建物を長く大切に使い、環境負荷を軽減する「ストック型社会」の実現に向けて、不動産ソリューションで社会課題の解決を図り、住生活環境の向上と社会・経済の発展に貢献する企業グループを目指してまいります。

株式会社大京 代表執行役社長 小島 一雄

MENU

ページTOP